JUNK SHOP ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

早秋TRIP!!

JUNK SHOPブログをご覧の皆さんこんにちは、糸川です。
先日友人と和歌山県&奈良県は十津川村に行ってきました。
なかなか想像していた以上に良かったので少しご紹介したいと思います。

今回は、高野山→谷瀬のつり橋→湯泉地温泉というコースです。

CAI9QI50.jpg
写真は、和歌山県は高野山の西入り口の大門。
少しわかりにくいですが、両端に構える巨大な大門の仁王像(金剛力士立像)は、奈良の東大寺南大門の仁王像に次ぐ、日本で二番目の巨像となるようです。
圧倒的な存在感・・・。
高野山は弘法大師の開創以来、長い歴史の中で今なお法燈を守り続ける真言密教の一大道場です。
もちろん世界遺産。
日本一の富士山(こちらは残念ながら世界遺産ではありません)とはまた違った趣があります。
そして、以前からボクが行ってみたかった奈良県は十津川村へ。

十津川村は奈良県の最南端に位置する日本最大の村です。
その村を流れる十津川はとても綺麗で、近畿圏にこんな所があるなんてとボク達も感動してしまいました。
そして有名なこちら、

CADS31NV.jpgCA92XJYL.jpg
谷瀬のつり橋です。
上野地(うえのじ)と対岸の谷瀬(たにせ)を結ぶ高さ54m、全長297mの日本最長の鉄線のつり橋です。
この橋は、地元の住民が1軒当たり20万円~30万円を出し合って建設されたそうです。
そのため、普段は一般開放もされ無料で渡れます。
地元の人や郵便配達員などはスーパーカブで渡って行くそうです。
が、渡ってみて思いましたが日本最長のわりに板張りで橋中央などはかなりゆれます。個人的には面白かったのですがバイクでここを渡るのは・・・村人さん、凄いですね。

そして、最後に待ちに待った温泉です。
十津川村は温泉地でもあります。
今回僕達が訪れたのは、

CAR3958D.jpg
湯泉地温泉滝の湯です。
露天風呂もかなり風情があり、何よりお湯がなめらかでとても気持ち良かったです◎
他にも上湯温泉、十津川温泉などがあり、温泉に入りに来るだけでも良いかもしれませんね。
入り口の券売機の、一般600円、村人200円というのが笑えました。
愛村心の強さを感じますね(笑)

という事で『十津川村』かなりイイ感じでした。
帰りは気温もかなり下がり、肌寒い・・・いや、めちゃくちゃ寒かったです。
秋の訪れを感じた旅でした。
友人N氏(本人はドM)、運転お疲れ様でした。またいい旅をしましょう◎
スポンサーサイト

| その他 | 10:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://junkshoppin.blog111.fc2.com/tb.php/167-64d3a67a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。