FC2ブログ

JUNK SHOP ブログ

2009年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年02月

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

CandleJUNE 入荷

〜 CandleJUNEが創る灯りの魅力 〜

「モラルや美意識を認識しなおせば、もっと簡単に世界が変わるはず」
世界各地で想いの火を灯し、自己との対話方法としてキャンドルを選んだキャンドルーティストJUNE。

穏やかに社会に働きかえるJUNEの方法は、いまやBRUTUSやFree&Easyなどの雑誌はもちろん、LOUIS VUITTONやPRADAの室内装飾からも求められる、オリジナルの表現方法となった。

20100116.jpg

本日CandleJUNEのろうそく入荷いたしました。
CandleJUNE本店のELDNACSのみ取り扱いの、珍しい彫刻型キャンドルも少量入荷しております。是非この機会にご覧ください。


2007年より、阪神大震災のおきた1月17日に毎年神戸に訪れ慰霊のキャンドルを灯し続ける。「Candle Odyssey in Kobe」
2009年には、震災の日を前にモダナークカフェにて「Candle Odyssey 2009 in Kobe」を開催し、震災の慰霊と街の復興を願うキャンドルが灯されました。

2010年もJUNEさんの旅は神戸から始まります。
そして、震災の日(1月17日)夕方より、大阪“デイスタジオ”にて「アートで世界を変える」というイベントが行われます。
ファッション・デザインなどクリエイティブ職の関係者はもちろん、世の中に“想い”を持つ全ての方に必見のトークライブになるようです。
参加者と一緒にキャンドルを灯し、活動の映像を上映したあと、たっぷりのトーク。
東京以外ではなかなかめぐり会えないイベントとなるようですので、ご興味のある方はぜひ参加してみては如何でしょうか。
詳しい内容はこちらをご覧下さい →デイスタジオ

争いや震災など悲しみのあった地を巡るCandleJUNEの旅「Candle Odyssey」などにもLIVE活動の場を広げるKINGDOM☆AFROCKSのフロントマン“NAOITO”の神戸初ソロライブ(2月12日・金)がモダナーク・カフェに決まりました。
詳しくはモダナークカフェ・イベントページにて

| NEW ITEM | 16:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT